近況・・・。

| EDIT

 オイル交換がてらまたアルファロメオ福岡へ行ってきました。昨年末に交換したのでちょうど4ヶ月。その間の走行距離は2千キロ弱とちょっと少なめながら、オイルも生ものだから半年弱くらいで換えてやろうかなと。今回はエレメントも交換。ついでに車検の相談も。

 始業時間の9時に予約していたのでガソリン補給をしてから行こうと思い、朝一番でガソリンスタンドに寄ったところいきなり給油口が開かない(汗)

 一瞬あせったものの、ガソリンスタンドでいつもお世話になっている店員さんといろいろ試してみたところトランク側からアクセスしようとしたたら、なぜかひょっこり給油口が開きました。たまにちょっと引っかかる感じはありましたが、完全に開かなくなったのは初めて。でも整備に行く時にあわせて症状を訴える辺り、やっぱりかわいいやつです(笑)

 そんなこんなで予約時間を1時間も遅刻して到着となりましたが、すでに整備工場は満車でした。申し訳なく思いながら事情を説明すると早速あわせてチェックしていただけることになりました。

 何やらトランクの内側から外してギコギコやって30分足らずで出来上がりらしい。開けようとしていたけれど爪がうまく合っていなかったとのことでした。なんとも人任せですみません。

 オイル交換とあわせて車検に向けて気になるところを目視確認していただきました。タイミングベルトはまだいけるとのことですが、部品をそろえていただいてるしもうこれは引っ張らずに交換してしまいます。気になる前輪のはみ出しは、「見た感じでは大丈夫そうだけど引っかかるようならオーバーフェンダー作っちゃいましょう。」ということであっさり解決してしまいました。ボディをたたかなくても何とかなるもんなんですね。

 で、問題になりそうなのはマフラー。中間の部分にパテ埋めの痕があり、腐食が進んでいるかもしれないとのこと。時間もないので車検はなんとかパテ盛でしのぐとしても、早晩交換しないといけません。でも、確かこのマフラーは特注だったような・・・。近いうちどこかで作ってもらわなくては・・・。長崎じゃちょっと無理かな?やっぱりいろいろ出てきますね(汗)

 たまには写真も、ということで外装・内装の気になっているところでも。

 洗車をしてやれば、一見ぱりっとします(苦笑)

たまには写真を

 でも内装関係では気になるところがいくつもあります。まあ、それは修理することが決まったところからおいおいということで。問題なのはどこで修理を受けてくれるかでしょうか。長崎ではちょっと厳しそうです。

スポンサーサイト
Category: 164

スピードラインのウルチィモ16インチ・・・?

| EDIT

 そんなこんなで、車検がそろそろいろいろ気になりだしましたが、悩みはやはり足回り。

 このままでは車検に通らないことが判明したものの、前オーナーからホイールのインチダウンと足回りのセッティングで車検をクリアできるとのアドバイスを頂きましたので、早速工場長と相談してきます。

 ということは新しいホイールを入手しなければならないわけで、どんなホイールにするかが問題になります。

 でも、正直言って164ってあんまりホイールに選択肢がないように思います。ホイールメーカーはいくつもありますが、社外ホイールを付けている164でこれはいいと思えるものってほとんど見たことがなく、今付けているスピードラインが164のイメージを崩さない許容範囲というくらいでしょうか。やはり164Q4には純正ホイールが一番似合っているように思います。前オーナーもブレーキを強化した状態で純正ホイールが使えるならそのまま使っていたのではないかと思います。

 一方で高性能化により車重が増加した分、相対的にブレーキの効きが弱いと師匠もおっしゃっていた164Q4ですから前オーナーのブレーキ強化策は非常に腑に落ちるモディファイだと思います。ブレーキ強化と社外ホイールとのバランスをぎりぎりで取ったところがこの164Q4をいかに理解し、大事にされてきたかがうかがい知れる一端だったので、そうなるとその前オーナーが使っていたスピードラインのウルチィモ16インチってやつがどうしても気になってしまいます。

 でもスピードラインの商品ラインナップをみてもそれらしいモデルがないのですが・・・。あるいは現行アルファロメオの純正ホイールで使えるものを探すか。まだまだ悩みは尽きません。

Category: 164
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。