164なんですけどね。。。

| EDIT

 板金からまだ帰ってこないんですよ~。さすがに禁断症状が・・・。

 腕のいい板金工の方だというし、デリケートな作業のようなので致し方ないんですが、結構大きな存在になっていることに気がつく今日この頃。

 そして駐車場にはオイルの染みが・・・。少しずつ少しずつ、直していかないと。でかいトラブルはもうちょっと待ってくれ(汗)

スポンサーサイト
Category: 未分類

ライトの清掃方法がわからない・・・。

| EDIT

 板金に出した164ですが、ジャッロガラージュから連絡があり、ライトの内側の汚れが落せるかどうかわからないとのこと。

 フェラーリのライトも同じようになるのだそうで、そっちはバラした経験があるものの、164は初めてとのこと。そもそもライトが割れるのか(分解清掃できるという意味か?)も、やったことがないのでわからない。下手したら汚れも落とせずにコーキングだけして終了という可能性もあり、だそうな。

 その気になる汚れがこれ。

ライトの汚れ

 このウインカー部分のカビたようなくすんだ色。よく見ると内側が黒ずんで水滴も見えます。左右どちらもこんな状態で、きれいにできるものならお願いしたいものの、後からできないといわれるくらいなら新しいライトを探した方がいいのか?でも新品のライトもすぐ調達できるかわからないし、値段を聞いたらさらにちょっと迷ってしまう額です。

 とりあえず今回は板金だけにして、ライトが分解清掃できるものなのかどうかについてはもうちょっと情報収集。諸先輩にお知恵を請うことにいたします。

Category: 164

今度は内装?

| EDIT

 我が家の164は本日、右フロントフェンダーの凹みを修理するために入院。

 フロント周りの飛び石によるキズやヘッドライトのウインカー内側のカビと思われるくすみについても相談。ヘッドライトについては本業の方がいるわけではないので板金屋さんに相談してみないとわからないとのこと。板金屋さんもガラス屋さんもヘッドライトのバラシは本業ではないし、164のヘッドライトはウインカー部分だけの部品ではないのだそうで、洗浄して効果がなければ後期型のライトを探すことになるのかな?まあ、先ずは板金。

 塗装はスポットにするかフロント周り全体をやってしまうか、板金作業内容に応じて範囲が変わってくるので後日相談ということにしました。ありがたいのは我が家の164は前オーナーが傷んだ部分を再塗装していたようで年式の割に塗装の状態がいいとのこと。アルファロメオのオリジナルの塗料はかなり弱く、当時のままならもっとひどい状態のはずなのだそうです。日本の塗料でディーラー御用達の職人が色を合わせればかなりいい仕上がりと強度?が期待できるそうです。外装についてはあとはフロント周りだけペイント後にガラスコートしたらとりあえずはいい状態で落ち着くかと思われます。

 それはさておき、車を預けに行く途中、室内清掃中に何やら見たことのない部品のかけらが(汗)

 水河さんによれば、どこの部品かはわからないけど、たまにあることなのだそうで「どこかが動かなかったらきっとそれが原因だろう」とのこと(爆)

 外装の次は内装か・・・(汗)お金がかかるのは辛いけど、ここの次はこれをやって・・・なんて考えるのがなかなか楽しいなどと感じてしまってきているから、もう泥沼ですね(苦笑)

Category: 164
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。