さらなるトラブルと大迷惑の波紋が・・・(汗)

| EDIT

 今回の164のビスコマチックのトラブルでは、アルファ・デポを通じてクイック・トレーディングの510さんに大変お世話になてしまいました。

 510さんが国内海外問わず欠品パーツであるパワステポンプのオーバーホールをアメリカの部品商にかけ合ってくださり、なんとか整備までの段取りがついた次第です。

 アルファ・デポにクイック・トレーディングの510さんのメールアドレスを伺い(私は、今回の情報管理上の問題が起こる前からどうも「ふぇいすぶっく」なるものに懐疑的でして・・・。入会手続きとお友達の承認をいただいておきながらすみません・・・。)お礼のメールをしつつ、恐る恐るアルファ・デポにも進捗状況をうかがうメールをしてみると、さらにトラブルの連鎖で大変なことになっちゃってました(涙)

 順調に進んでいるものと信じて510さんにお礼のメールをしたばかりなのに・・・。アルファ・デポからの連絡を待ってメールすべきでした。

 パワステポンプを取付けた結果、ビスコマチックのオイル漏れは治ったものの、警告灯の点灯は治らず、点灯原因を診断するために結局クイックトレーディングのご厄介に・・・。クイック・トレーディングに入院し、テスター診断機を繋いでいただいたものの、クイック・トレーディングの手持ちの診断機では車輛とアクセスできなかったとのこと。

 164Q4の診断には専用の「FLテスター」が必要とのことなのですが、それを持っているのがディーラーの「アレーゼ武蔵野」しかなく、その「アレーゼ武蔵野」では164なんて販売していないものだからその珍種のQ4なんて整備したことないのは当然のことでして、いきなりそのトラブルの原因を突き止めるように言われてそれはもう大迷惑な話。スタッフの方が非情に苦戦されているとのこと。トラブルとご迷惑の波紋がどんどん広がっております(涙・・・ああ涙)。

 そのほか車検もお願いしており、あちこちチェックしていただいてますが、エンジンの後ろ側バンクのタペットカバーガスケットよりのオイル漏れが激しいので要交換(これは常日頃しっかりエンジンを回してこなかった罰があたったのでしょうか)なのと、冷却水のプラスチックのサブタンクの劣化が激しく、水漏れするのも時間の問題とのこと。まあ、これは経年劣化なので仕方ないところ。新品が入手できるうちに交換、交換。

 さらにフォグライト&バックフォグが点灯しないとのこと。そういえば点けたことがない(爆)

 おまけにセンターコンソールのスイッチパネルの照明が点かないので夜間はスイッチが見えない状態になっているとのこと。全然気にしてなかった・・・。

 広がるご迷惑の波紋にお世話になる皆様には申し訳なく、さらにご厄介にならなければならないことに対し、ここにお詫びと引き続きのお願いをさせていただきます。

 しかし、さすが164。侮りがたしQ4。地獄を味わえるとは聞いてましたが、本当にいろいろ出てくるもんですね(苦笑)

スポンサーサイト
Category: 164
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。