近況報告

| EDIT

 164Q4.なかなか思うように進んでいません。

 とりあえず備忘録的近況の整理から。

 ステアリング・ラックは、昨年末からアルフィッシモ・インターナショナルとやり取りしてなんとかリビルドしていただいたものの、そのほかの一緒に頼んだ部品調達については、まだ道半ば。

 ステアリング・ラックとあわせてその他の部品を他のオーナーズクラブメンバーと共同発注したものの、ステアリング・ラックと一部の部品だけが先に届き、残りはまだ届かず。支払いは完了してしまったのでもうこないかも?共同購入のクラブメンバーにはお詫びして届かなかった部品代はひとまず返金。

 アルフィッシモ・インターナショナルからのメールでは、こちらからの次の部品発注時に残りの部品も一緒に梱包して送る、というようにも読めなくもないが、なんせ英語である上に短文過ぎて意味がよく判らない。

 まあ、一番の大物のステアリング・ラックが届いたのでよしとするしかないか。


 別便で送るような回答はあったものの、どこまで信用できるのか・・・。なれない英文のやり取りに加え、年末年始のドタバタに税関問題まで発生してしまったので、今回は仕方なかったか。

 教訓としては、急ぎの部品は自分一人で調達すべきだったということ。それに、取引に慣れるまでは共同購入は避けるべき。正直、わけがわからなくなる。自分の部品でさえまともに調達できないのに・・・。

 次の課題はホームページに載っていない部品をいかに探してもらうか。まだまだアルフィッシモ・インターナショナルとの交換日記は続きそうですな。

 164Q4の整備は、関東に降ったドカ雪の影響でおくれているようです。アングルセンサーの信号がちゃんと送られて、ビスコマチックが正常に戻ればいいのですがどうなることか。

 シートのモーターも故障してますが、これも部品があるかどうか。国内にないのはもう判り切ってますが。アルフィッシモ・インターナショナルからは「何でも探してやる!」と強気のメールが届いているので、この辺も頼んでみようかと。

 言葉が十分に伝わらないことによる行き違いのトラブルはあるものの、基本的に誠実な業者さんです。メールが雑で短文なもんだから、良く内容がわからんけど、レスポンスはすこぶるよいので、とにかく何回もメールで聞き直している状態。もがきながら何とか前進しているからまあいいか。

それにしても164Q4、さすがにちょっと待ち疲れてきた。このまま整備があまり進展しないなら、一度整備費用を清算してしまって車庫にしまいこみ、北海道は別の足車でも調達してそれで過ごそうかな・・・。

スポンサーサイト
Category: 164
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。