反省と抱負

| EDIT

 今年最後の更新はこの1年の反省と2010年に向けての抱負にしたいと思います。思えばこの1年、明確なコミットを持たずにスタートしてしまい、具体的な結果も得られないままバタバタと過ごしてしまいました。


 仕事については、この景気もあってあまりいい話もありませんでしたが、限られたマンパワーの中でできる限りのことをしてきたと言う自負はあります。スタッフに助けられ、本当にいい勉強をさせていただきました。


 プライベートでとびきりいいことはありませんでしたが、週末は山形県内や東北、あるいは栃木に寄りつつ東京散歩と、それなりに充実した一年でした。156の走行距離も5万キロを超え、そろそろ厄年が気がかりですが(苦笑)
 また今年は、アルファ・ロメオ164オーナーズクラブの山形県メンバーのこ~んずさん、×竹さんの声かけで‘あぶないQV連絡会2’を開催していただき、164QVに接する機会をいただいたのも自分にとっては大きな出来事でした。
 その際はyossuieさん、kouichiさん(kouichiさんはなんと関西から!)が遠征してくださり、ご好意で初めてステアリングを握らせていただきました。


 これらを踏まえて2010年の抱負ですが、先ずは仕事について。
 平成22年はもっと基本に忠実に、もう一度法律も勉強し直そうと思います。本当に憲法から始めます(爆)
 
 プライベートについては、もうしばらくは東京と山形の往復が続きそうですが、164QVのある生活を模索したいと思います。あぶQ2の後、いろいろ迷ったあげく164QVは未だに購入しておらず、クラブイベントにも足を運びずらいのですが(苦笑)、この下半期に164QVを自分の生活に迎え入れることができるか本当に悩んできました。途中デルタのもよろめいたりしましたが(爆)
 ポルテも売却して今は足車の検討が先ですが、164QVについても具体的な準備をしていこうと思います。エコカー減税のこの時期に時代に逆行しますから家族からは相当の反対もありますが、こればっかりは譲れません(苦笑)
 ただ、気がかりなのは156をどうするか・・・。足車選びとあわせてかなりの悩みどころです。

 いずれにしてもアルファ・ロメオには、ただ車を買うのとは違う敷居の高さと言うか、気構えが必要な気がします。それは100年と言う歴史の重みなのか、トラブルが当たり前の時代から支え続けた日本のアルフェスタの気概なのかわかりませんが、まだ自分はアルファ・ロメオに馴染めていないような気がしています。

 だから自分磨きから。164QV購入へ自分に課した①適正体重(86kg→63kg)への減量、②TOEICで700点以上を獲得。そして、あぶQ2以来欠かしていない500円玉貯金(笑)

 2010年中に購入できるかどうかはわかりませんが、こんなご時勢だからこそ、今年よりさらに前向きに貪欲にやりたいことをやっていこうと思います。来年も宜しくお願いいたします。皆様もよいお年を!

今日の体重
80.8kg、30.7%

スポンサーサイト

Category: 日記

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。