ただのオイル交換のつもりが・・・

| EDIT

 そんなわけで、8月以来4ヶ月ぶりのオイル交換のために福岡までプチドライブです。スタンドでハイオクをオートストップまで満タンにし、空気圧はちょい高めの2.8、暖気運転も水温計80℃まできっちりやって福岡まで久々の高速クルーズ。

 約束の10時をちょっと回ってしまいましたが、ほぼ順調に走行してアルファロメオ福岡に到着。

 今回はエレメントは換えずオイル交換のみ、ワイパーブレードの交換、リアガラスの曇りが取れないのとエンジン始動時のガソリン臭について工場長に相談し、早速リフトに載せられ作業開始。

 ワイパーはラバー側の加工だけで付け換えてくださいました。他の作業も順調かと思いきや、フロントタイヤの内側がすり減ってきているとのこと。ネガティブキャンバーっていうんですか?要は前のタイヤは内側がすり減りやすい角度になっているため、とりあえず今回はタイヤローテーションで対応。左右対象のトレッドパターンのタイヤを選ぶとローテーションで長持ちさせられるとの今後のアドバイスをいただきました。

タイヤローテーション

 アルファロメオ福岡で扱っているタイヤはピレリのみで、トレッドパターンが左右対象のものもあるけど164にはおすすめできないとのこと。確か、カムカムレモンさんが諫早に良心的なタイヤ屋さんがあると言ってたので、今度相談することにします!

 工場長のお客様本位なこのお言葉に感激していたところに、「ガソリン臭については燃料タンク、ホースとも問題なさそうですが、タイミングベルトが…ひび割れ始めてます。」

フューエルホース周りの話かと思ったらそっちか!?

「20万くらいはかかる作業ですが、やっておかないと…。どうされます?」

 どうしますって、そんなんやるしかないでしょ(泣)でも、一瞬怯みつつも、ここで気付いてもらえてよかったとほっとしました(感涙)下手したらバルブクラッシュでエンジンがオシャカでした・・・(汗)

「プロは見たくなくても見えてしまう」とロッソコルサの社長が言っていたのを思い出しました。やっぱりロッソコルサで叩き込まれた十か条の一つ、定期的なオイル交換は基本ですね。ちゃんと164を知っている人に見ていただけてよかった。

 部品のリストアップをお願いすると、やはり生産終了の欠品パーツが結構あるようで、とりあえず国内の部品商に在庫を確認した上で今後の方針を相談することになりました。やはりここは密輸団地下組織の門をたたくしかないのでしょうか。近々首領にご挨拶しておかなければならないでしょう・・・。

 作業ついでにウォーターポンプも換えておくのがお勧めとのことですが、前回交換時がわからないと換えるかどうか判断できないとのこと。

 ここであの引き継ぎ資料が生きてくるのか!と感動しつつも持ってきてなかったので折り返し連絡することにしました。戻って確認してみたらH16年11月、約5万キロ時点でベルトからウォーターポンプまで交換しており、それを工場長に伝えたらもうしばらく走れるかもしれないので再度目視して判断するとのこと。きっちり整備記録を残しておくことの意味を実感した瞬間でした。satoshiさんに感謝!!

 でもって帰り着いてトランクを開けようとしたら・・・

開かない!!

トランクが・・・

 師匠のブログでこんな光景を見た記憶が・・・。あれ?Q4だけじゃなくスパイダーでもトランク開かなくなってなかったっけ?これはアルファのありがちなトラブル?

 とにかく朝までちゃんと開いたのに・・・。どうやらうちのQ4はアルファロメオ福岡のピットが気に入ってしまったようで、再来週またまた福岡までお出かけになりそうです。

 そんなこんなでうちのアルファロメオ164Q4は、本当にたくさんの方々のお世話になりながら今日も元気に走りまわってます。プチ故障しながらですが(苦笑)

スポンサーサイト

Category: 164

COMMENT

タイベルですか

所詮は消耗部品なので仕方がないですね。
私の場合ですが、タイベル交換の際にはその他もすべて交換してしまう事にしています。
元々の部品精度も褒められたモノではないのでとりあえず安心したいからです(笑)

こ~んず #JalddpaA | 2010.12.10(Fri) 08:00 | URL | EDIT

タイヤはご安心下さい。アライメントテスターもあるので、きっちり取れると思います。但しQ4のデーターがCPにあればですが・・・・・
タイヤ交換の際はご連絡下さいね。
変態社長がきっちりやってくれます。

カムカムレモン #- | 2010.12.11(Sat) 12:27 | URL | EDIT

ちなみに

164の場合は目視でも分かりますが最初からネガキャンがついているのでタイヤが均等には減らないみたいですね。

こ~んず #JalddpaA | 2010.12.11(Sat) 16:28 | URL | EDIT

2年前にタイベル、ウォーターポンプを交換しましたが、部品は国内でいけましたよ。こーんずさんのいうとおりそのあたりは交換するときには一緒が工賃を考えていいと思いますねぇ。

トランク開かないの経験はないです。。。

アライメントの数値はわからなかったら相談ください。データありますので。

masaking #- | 2010.12.11(Sat) 19:46 | URL | EDIT

トランクが開かないのは

トランクのキーシリンダーがロック位置になってしまうと室内からオープナーで操作しても開ける事は出来ません。ちなみに、キーシリンダーを時計回りに回すと開錠、反対周り(左周り)に一回転させるとロックになります。ガソリンスタンドで手洗い洗車に預けるとなぜかいつもこの状態になってしまいます。なぜそうなるのかは判りませんが、ロック解除にすれば問題ないから気にしません。

タイミングベルトのヒビ割れにショップで気付く様ではまだまだですね。164に精通しているとかいないとかの問題ではありません。ベルトカバーのサービスホール(覗き窓)から表面の状態は確認出来ますし、裏面の状態はベルトの裏側にハンドミラー(歯医者さんが使う様なやつ)で確認出来ます。目視以外にも張り具合を確認する事も重要です。その為には普段から正常な状態を自分で確認して把握する事です。

ガソリン臭は始動時のみであれば然程問題有りません。特に冬場は始動時の燃調が濃い目になりますので、不完全燃焼気味で臭いが強く感じる場合があります。水温上昇時は臭いが無くホース類に問題無ければ様子見でいいでしょう。但し、164のフューエルホースはウィークポイントの一つですので気になる様であれば交換してみてもいいのでは。自分で簡単に交換出来ますがホースは必ずインジェクション対応の耐圧が高いものを選んでください。また、交換時はエンジン停止時間が長い時に行って下さい。じゃないと残圧でガソリンまみれになります。

タイベル交換時には他のベルト類も全て交換、ウォーターポンプは勿論、テンショナー交換も必須です。ここでケチると後で倍以上の出費になりますよ。特にテンショナーは鬼門です。必ずペアで交換を。

yossuie #qbIq4rIg | 2010.12.12(Sun) 19:23 | URL | EDIT

こ~んずさん

やっぱり換えるならまとめてやってしまったほうがいいんですね。

ランチアデルタもそうみたいですし、156の時も結構ネガティブキャンバーが付いてましたから、これはもうこの手のイタリア車の宿命みたいなものでしょうか(苦笑)

きゃつお #- | 2010.12.12(Sun) 22:29 | URL | EDIT

カムカムレモンさん

工場長をご紹介いただき、有難うございました。
良心的で誠実な対応をしていただける上に、164に精通されていて、弱点への早めの対処をアドバイスいただけるので、感謝してもしきれません。
タイヤの方も、ぜひ交換のタイミングが来ましたらいろいろ相談させて下さい。
たまには遊びませんか?(笑)

きゃつお #- | 2010.12.12(Sun) 22:36 | URL | EDIT

yossuieさん

的確なアドバイスと厳しいご指摘、有難うございます。
タイベルの傷みに気づかなかったのはまさに自分の不徳のいたすところ。もう一度明るいところでよく見てみます。164はタイベルの懸かりが浅いので張りにも注意すべきなのだそうですね(汗)
ガソリン臭も真夏と真冬はガスが濃くなるのでタンクとホース周りに異常がなければ気にしなくても良いとのこと。全くの無知で・・・(泣)
東京なら週末、yossuieさんのところに工具片手に弟子入りに行けるのですが(笑)Q4の部品取り車、今更ながら逃がした魚は大きかったと悔やんでます。またいろいろ御教示ください。

きゃつお #- | 2010.12.12(Sun) 22:45 | URL | EDIT

masakingさん

コメント、有難うございます。
いつもブログは拝見しているのですが、みんカラのシステムが良くわからず、途中でコメントできずに断念してます(爆)
気になるところをいつも一足先にいじって頂けるので本当に参考になってます(笑)

きゃつお #- | 2010.12.12(Sun) 22:49 | URL | EDIT

燃料関係のホースって去年の車検時と暮れの修理で全部「ブリジストン製」に替えてありませんか?
タイミングベルト廻りのメンテナンスは「コーンズ仕様」に倣って交換していたと思います。ベルトテンショナー等々。
依ってその辺の記録から「経費」の算段の目安も測れると思います。
前回車検時の記録が記録簿に欠けているかも知れません。
必要であればfax致します。

satoshi 初代 #- | 2010.12.17(Fri) 16:43 | URL | EDIT

satoshiさん

燃料タンクやホースについては目視した限り問題なし、とのことでした。夏場は気化したガスが多すぎると余分は放出する構造なのだとか・・・。逆に冬場は燃えにくいので濃度が増して同じ状況が起きるので、ガソリン臭については気にしないほうがいいとのアドバイスをいただきました。

引継ぎ資料によるとタイミングベルト周りは5万キロちょっとで丸々交換されていました。それを工場長に伝えたところ、さすがに8万キロ前では早すぎるということで、もう一度状態を見てくださるとのこと。

でも、部品もそろえてもらえたので、近かれ遠かれ、いずれ交換はしておこうと思っています。

きゃつお #- | 2010.12.21(Tue) 00:00 | URL | EDIT

ガソリン臭は気にしないでも・・・・

これは、この条件に当てはまるか否かが判断付くオーナーさん向けの事で全ての人に向けた言葉ではないのであしからず。
あと、ベルト類って判っているかと思いますけど、何も走行距離だけを交換目安にするものではないですからね。走行距離が少なくとも何年も交換していない様なベルトは経年劣化で痛んできますしヒビも入ります。新品と称したデッドストックのベルトを使って1万キロも持たずに切れたなんて話も珍しくありません。同じ製造年月、同じ走行距離であっても乗り方次第で寿命も大きく変わります。短距離街乗り専門と高速道路専門では前者の方が圧倒的に交換時期は早まります。それとベルト関係のトラブルは実はベルトそのものよりもテンショナーやベルト駆動部分のトラブルによって引き起こされるケースの方が多いんです。テンショナープーリーに始まるベルトが掛かる部分のどこかしらのプーリーがガタ付きや固着気味になると余計な負荷がベルトに掛かり結果としてコマ飛びや破損が発生してしまいます。それを単にベルトの寿命だと解釈してベルトしか交換しないで後で泣きを見るオーナーの多い事。
ちなみにトランクは開いたんかい?

yossuie #qbIq4rIg | 2010.12.21(Tue) 21:33 | URL | EDIT

yossuieさん

確かに、走行距離からしてまだもうちょっともつだろう・・・と甘く見ていたところはありました。ベルトも生ものですもんね。熱風と寒気にさらされたら傷みもしますよね。それに今は週1ペースの街乗りがほとんどですので、停まっている間プーリーもウォーターポンプも一定方向に圧がかかって不具合が出掛かってる可能性もあるし。

もうすでにウォーターポンプの発注も済んで、今は部品が全部そろったところでいつ換えるか日程調整する予定です。

トランクはキーを挿せば強制的に開けられるので、またおいおい直します(爆)

きゃつお #- | 2010.12.21(Tue) 23:32 | URL | EDIT

個人的にタイベル周りの交換時期は・・・
ズバリ!オーナーが気になった時だと思っています(笑)
一歩間違えば過剰な交換になりかねませんが、私なら安心を優先しますね。
工賃を考慮すると同じ所を開けるんだから全部一緒に、を私は基本にしています。
だいたい、『もし切れたら』なんて考えていたら楽しめませんからね。
トランクですが、単にリレーとかじゃないんですか?

こ~んず #JalddpaA | 2010.12.23(Thu) 22:03 | URL | EDIT

こ~んずさん

タイベル周りは消耗品ということですね。整備履歴も残っているので、工場長と相談しながら早めに交換したいと思います。代車の手配やらいろいろお願いしなければなりませんし、仕事もバタバタしているのでこれから日程調整です。

トランクの原因確認もこれからですが、きっと原因がわかったら、「な~んだ」ってな感じになると思います(苦笑)

きゃつお #- | 2010.12.23(Thu) 22:27 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。