お騒がせしましたが(汗)

| EDIT

 本日、164Q4の修理の途中経過のお電話が水河さんからありました。

 結果としては、現在ビスコマチックは正常に作動しているそうです。原因はオイルフィルターの汚れらしく、オイルそのものはまだ比較的きれいな状態であるもののそのフィルターが詰まっていたためその先の細いラインにオイルが圧送されず異音が出る一方、変な圧がかかって若干のオイルが傷んだシールから漏れていたようです。

 そもそもこのビスコマチック用のオイルの調達で非情にお手数かけてしまったようです。既にオリジナルのオイルは製造終了、フィアットが代用可能としているオイルはどう考えてもビスコマチックの細いラインに圧送するには硬すぎるそうで、結局成分と粘度から一番近いオイルを代用することとなりました。

 また、もうひとつメカニックの方を悩ませてしまったのがビスコマチックのラインの細さで、オイルを完全に抜き取る専用の道具が岡山にはなく、まだ全交換を要するほどオイルは汚れていなかったことから、漏れた分だけ充填することとし、空気を噛んでしまったラインから丸々1日がかりで丁寧に空気を抜きつつ1リットルほど補充していただいたそうです。

 カーナビとリアウインドウの電熱線の断線も原因が判明しました。我が家の164Q4は、シガーソケットが増設されているのですが、その配線がテープで巻いているだけの雑な結線処理だったそうで、ソケットを使用するときの衝撃で点いたり外れたりという接触不良を繰り返していたとのことでした。

 まだオーディオのフタは処置できていないようですが、これは部品の手配という別の要因によるものなので時間が必要・・・。助手席のシートヒーターのスイッチの不具合も直せるかどうかはバラしてみないとわからないところであり、予定外の作業も今回は入ってしまったのでまた追々直していこうと思います。

 オイル交換も完了、今回引越してから手付かずだった車両登録もあわせてお願いしました。これで岡山のQ4になる予定です。

 一時は本当に落ち込んでおりましたので、光明がさしたような思いです。コメントをいただきました皆様には心から感謝いたします。有難うございました。これでもう少しコイツと一緒に走れそうです。

 

スポンサーサイト

Category: 164

COMMENT

たいしたことなくてよかったですね!

blogにも書きましたが、純正のPSフルードはガレージ伊太利屋で輸入しています。次回はこちらをお使いになるほうが安全です。TUTELA GIRです。ご存知とは思いますが、PSフルードとヴィスコマチックの作動オイルは共用しています。
http://www.garage-italya.net/oil2.html

昨年パワステラック交換時に取り寄せました。全然日本に在庫あります。

masaking #- | 2013.02.02(Sat) 22:52 | URL | EDIT

masakingさん

有難うございます。いつもいただくアドバイスにただただ感謝です。

今回、突然のトラブルに緊急入院先を探していただいたジャッロガラージュの水河さん、初めて扱う厄介な個体の代替オイル選定とオイル充填&エア抜き作業を行ってくださったロッソフィオーレさんといったスペシャルショップの方々、アドバイスや応援してくださる皆さんのおかげで走れるのだとあらためて痛感しました。

きゃつお #- | 2013.02.03(Sun) 06:04 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。