これからについて・・・

| EDIT

 164Q4は、ステアリング周りの故障部品を部品取り車からもぎっていただき、交換を待つばかり。

 とはいえ、FLテスターでの確認作業も含め主治医が整備作業を委託しているアレーゼ武蔵野が多忙でなかなか作業が進んでいないとのこと。

 164Q4の維持については家族からの異議も出始め、少々心穏やかでないところ。

 今回の整備はともかく、今後どうするか。「乗れない車にお金と時間をどこまでかけるのか・・・?」言われていることは至極ごもっとも。理性的な判断をすればどうすべきかはわかってます。

 でも、それをしたら自分の存在意義を否定してしまうようで、それが受け入れ難いから悩んでいるわけです。164Q4がモチベーションの一つになっていることも確か。

 決断の時期はもう少し先延ばしして、とりあえず今回はここまで来たらきっちり直していただくことにします。もう少し164Q4と一緒にいたいから。

スポンサーサイト

Category: 日記

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。