我が家の愛犬?

| EDIT

 個人的な印象ですが、趣味性の強い車はペットに似ているところがあるように思います。

 アルファ・ロメオは156TSしか知りませんので一概には言えないのですが、正直なところ連綿と築き上げられた歴史からくる近寄り難さや世間一般のイタリア車に対するマイナスイメージとは違って、いたって普通に使える自動車というのが実感です。もちろんその手のマニアックな車の枚挙に暇がないのも事実ですが、アルファ・ロメオ全てが突出した趣味車というのは自分の勝手なイメージだったようです。

 156はごく普通の車です。それでもドアを開けて「匂い」をかいでわくわくしたり、乗っていて「コロロロ~」と高くなっていくエンジン音にニヤケてしまったり、小さな喜びがつまっていて、乗る度に癒されたり、元気付けられるところはペットに似ていると思います。 

 そのペット事情ですが、個々の部品の寿命は国産車より少し短いですが、8年経った辺りからやんわりと買い替え(処分)を勧められ、愛着があってもなくても経済的な寿命を迎える国産車に比べると、細々とでもメンテナンスを続けてもらえるアルファ・ロメオはまだ寿命の長い車の部類に属していて比較的幸せなのだと思います。

 そんな156TSはペットとしてはかなり相当素直な性格です。もうすぐ9歳の人間ならそろそろ定年間際、それなりの付き合い方は心得ておく必要があるのかもしれませんが、主治医から注意されたことは今のところ可能な限り守っているからなのか、トラブルらしいトラブルは皆無、快適そのものです。

 主治医から注意された犬(156)と私の10か条をもう一度整理してみると

①食事は腹八分目(機械で給油が自動的に止まるまるところまで)

②散歩はウォーミングアップしてから(キーを回してスイッチを入れてもすぐにセルを回さずに、警告灯の点滅が終わってから。暖機運転してベルトの鳴きが止んでから。エアコンも走り出す前に調節しておくこと。)

③リードは強引に引っ張らない(据え切りしない。cityモードは使わない。)

④運動不足にならないようにきっちり走らせる(3000回転以上を心がける)

⑤ヘアトリートメント(洗車は手洗いの水洗い)

⑥体調チェックも飼い主の務め(変な音や振動などないか気をつける)

⑦予防接種(オイル交換は3000km毎、ベルト回りは50000km目安に早めの交換)

⑧オイル交換は3000km毎、ベルト回りは50000km目安に早めの交換

⑨定期健診はしっかりと(車検なんて整備じゃない。定期点検で早めの健康診断)

⑩天寿を全うさせる(工業製品としての寿命がくるまで面倒を見る)

 エコ替えなんて言ってるけどどうせどこかに転売されてどこかの国で走ってるんですよね。エコ替えはメーカーの新陳代謝を早めてもっと環境に優しい車を作るサイクルを早めるというのが体裁のいい目的(裏は儲けたいだけ)なんだし、それは社会経済に貢献するという高邁な精神と良識と経済力がある方にがんばっていただくということで、自分はやっぱり愛着あるクルマとはできる限り一緒にいたいと思います(笑)

 とにかく、この十か条はメモにして156の車内に置いておくことにします。実際に妻に気をつけてもらうのは①~④までですから、それだけはきっちり覚えてもらわないと(苦笑)

スポンサーサイト

Category: 156

COMMENT

奥様には・・
④だけはうまくご説明くださいね。解釈間違えるととんでもないことに・・・・。
この10か条守っていれば164でも決して大丈夫です。 私なんかオイル交換は10000Kmに1回ですよ。補給で3000kmも走れば1回入れ替わりますから・・・

kouichi #- | 2008.10.26(Sun) 15:42 | URL | EDIT

kouichi さん

ありがとうございます。164はそんなにオイルの消費が激しいんですか!
それでも、デルタに比べると現実的なんですね。もちろんトラブルシューティングも完了してメンテの周期もきっちり把握されて早めの対応をされているからなんでしょうけど・・・。次の課題はその辺でしょうか。

きゃつお #- | 2008.10.26(Sun) 18:40 | URL | EDIT

誤解のないよう・・・
500~600Km/Lは私の個体です。
一般的には800~1000Km+くらいでしょうか。
負け惜しみで言いますと、補給頻度が多い分、添加剤の残存量は平均して理論上均一に近いです。しかし、金属粉などは燃焼してくれませんから、ホントは10000kmはキツイかも。

kouichi #- | 2008.10.26(Sun) 19:51 | URL | EDIT

kouichi さん

高性能なエンジンはオイル消費も激しいのでしょうか?
確かに金属粉は取れないから、こまめに交換したほうがよさそうですね。
次はいい固体の見分け方、必ず注意しなければならないことなどを勉強したいと思います。

きゃつお #- | 2008.10.26(Sun) 20:06 | URL | EDIT

500~600Km/Lは私の個体

>kouichiさん
kobuさんのは400km/Lだったような・・・(爆)

個人的には164てクルマは予防整備さえしていれば決定的に壊れる事って少ないんじゃないかと。
かえって知識のないオーナーの156(失礼!)なんかの方が乗りっぱなしにされてタイベル切れなんかしてるって聞いた事があります。

>きゃつおさん
その10か条、ちょっと神経質な気もしますが、守っていればまずトラブってドナドナなんて事はないでしょうね(笑)
④は個人的には無視しますね、いつもそれじゃ燃費悪くて仕方ないから(爆)

こ~んず #JalddpaA | 2008.10.26(Sun) 20:12 | URL | EDIT

誤解のないよう・・・2

先日のみちのく寄り合いではオイル消費量は0.5リットル/800kmでした。
オイル消費だけみるとkouichiさんのQVよりは優等生ですが、黒煙は倍以上。
環境面では劣等性です(笑)。ちなみにオイルの粘度は20W-60です。

で、前の記事の続きですが、オイラは『自分でいじれるディープなオーナー』では
ありませんよ。『貧乏である』『日常の足なので入院は辛い』『単に弄るのが好き』
なだけで、せいぜいオーディオ周りとか、電気系統周りを弄るだけですよ。
走りに関係する部分は自分では手を出さないし、プロに任せて然るべきと思ってます。

ちなみに、今日はkenoさんのQV形見分けのステアリングコラムレバー、コネクタの
形式が合わずポン付けとは行きませんでしたが、細部の部品をバラして加工、ハンダ付けし、
やっとホーンが復活しました。(今まではホーンに直接トグルスィッチを噛ませて
直に鳴らしてましたが、とっさの時はなかなかスィッチに手が延びないので・・)

yossuie #qbIq4rIg | 2008.10.26(Sun) 20:30 | URL | EDIT

ホーンといえば・・・

私のエアホーンはまたご臨終です、鳴らしてもコンプレッサーのスカ~という音しかしません(苦笑)
5年で2回目、エアホーンは持ちませんね、早く交換しなきゃ。。。

こ~んず #JalddpaA | 2008.10.26(Sun) 20:41 | URL | EDIT

ホーンといえば・・・2
名古屋に移って23年。そういえば名古屋でホーンの音聞きません。大阪では街角立ってるだけでもうるさいんですが。大阪では信号変わり、1秒くらいで発進しないとホーンが鳴りますが、名古屋は誰も鳴らしませんので全員が信号もう1回待つはめになります。慣れは恐ろしく、自分の車のホーンの音はあまり覚えてません。
>yossuieさん
0.5L/800Kmということは、1600Km/Lということですか・・(当たり前や!)
ちょ、超優秀ですね。個体の良さと20W-60が効いてるんでしょうかね。ちなみに私は10W-40です。みちのくの日、熊谷出発時に補給して名古屋に帰って950Km、2L飲み込みました。

kouichi #- | 2008.10.26(Sun) 21:23 | URL | EDIT

でもね・・・

>kouichiさん

20W-60は多少なりともQVのピックアップの良さをスポイルしていると思います。でも、一気に吹け上がるよりジワジワとトルクが沸いてくる様な回転の上がり方がオイラには合っている様な気がします。なので冬でもこのオイルで逝かせてもらいます(笑)

>きゃつおさん
すっかり話が逸れてしまいましたが、10か条素晴しいですが、奥様に取っては東京に戻られた時にきゃつをさんが点検してあげる程度で良いのではと思います。余り色々とアルファの掟もどきを押し付けてもアルファ嫌い、強いては車嫌いに拍車が掛かっても困っちゃいますしね(^^;

yossuie #qbIq4rIg | 2008.10.26(Sun) 21:45 | URL | EDIT

車嫌いに拍車

そうよね、奥さんのクルマならどんな乗り方したって奥さんの自由です(笑)
あまり神経質になると疲れちゃうしね。

こ~んず #JalddpaA | 2008.10.26(Sun) 23:44 | URL | EDIT

こ~んずさん

確かに低速での燃費はひどいもんです。
要はバッテリーへの充電をが目的なので、回せるポイントできっちり回して発電してやればいいんでしょうけど・・・(苦笑)

きゃつお #- | 2008.10.27(Mon) 06:57 | URL | EDIT

yossuieさん

164にはまだまだハードルの高さを感じてしまいます(苦笑)
でもそんなこといってるうちにいい個体はどんなくなっていきそうだし・・・。

きゃつお #- | 2008.10.27(Mon) 07:04 | URL | EDIT

kouichi さん

オイルも全く未知の世界です(苦笑)
夏と冬で粘度を変えるくらいの知識しかないです。
次のオイル交換では主治医に聞きながら何がいいのか、もっと勉強したいと思います。

きゃつお #- | 2008.10.27(Mon) 07:07 | URL | EDIT

yossuieさん

練習の際は努力目標程度にしたいと思います(笑)
もちろんメンテ関係は手が出せないので変だと思ったらすぐに主治医に相談するつもりですが、それが気づけないと・・・。

きゃつお #- | 2008.10.27(Mon) 07:09 | URL | EDIT

バッテリーへの充電をが目的

156ではそれほど気にする必要はないと思いますよ、164なら分るけど(爆)

こ~んず #JalddpaA | 2008.10.27(Mon) 20:17 | URL | EDIT

そうなんですか!?
もしかしたらデルタか164が欲しくてその練習に156を買うといったので、主治医が厳しめなことを言ったのかもしれません。
でも、そのおかげで、少なくとも156の維持はなんとかできそうな気がしてきました(笑)

きゃつお #- | 2008.10.27(Mon) 22:09 | URL | EDIT

そうです(笑)

私なら気にしませんね(笑)

>156の維持はなんとかできそう

こんな新しいクルマ余裕で維持出来なきゃ164もデルタも憧れで終わっちゃいますよ~(苦笑)
思うに、きゃつおさんはビビり過ぎなんです、起こってもいないトラブルを心配するより、もっと気持ちに余裕を持たなきゃね。

こ~んず #JalddpaA | 2008.10.27(Mon) 22:25 | URL | EDIT

こ~んずさん

そうかもしれません。
でも、アルファロメオにまつわる伝説はいろいろあるじゃないですか(苦笑)

きゃつお #- | 2008.10.28(Tue) 07:02 | URL | EDIT

ちょっと神経質になり過ぎてるような(笑)
156はもっと気軽に付き合わないと。僕もそうだけど神経ピリピリさせるのがイヤだったから156にしたんですよね。
エンジンは回してやりますが、週イチですね。そうでないと燃費が…(苦笑)

>エコ替え
禿げしく同意!

IKEA #- | 2008.10.28(Tue) 07:36 | URL | EDIT

伝説

そんなの乗りっぱなしのオーナーが作った都市伝説です(例外もあるけど)
実際156だって壊れてないじゃないですか?
164だって予防整備しているメンバーのはマイナートラブル程度で壊れてないでしょ(笑)

こ~んず #JalddpaA | 2008.10.28(Tue) 12:32 | URL | EDIT

こ~んずさんの意見、一理ありますね。ほらクルマのインプレッションってあるじゃないですか。でもね車歴をみると「何を基準に評価した」かがわかるんですよ。
僕が見た評価の中には「ポルシェより金が掛かってもう乗りたくない」なんていうのまでありました。
結構、ブラインドの部分があるので行間は読んだ方が良いと思います。
Alfa Romeoのオーナーが乗りっ放しなんて考え難いんだし、ドイツ車から乗り換えた連中が果たしてどの程度メンテして「壊れた壊れた」と騒いでいるかです。

IKEA #- | 2008.10.28(Tue) 19:19 | URL | EDIT

都市伝説といえば

M/BやBMWなどのドイツ車が壊れないなんてのも大嘘ですからね。
あれはガンガン部品交換出来る裕福なオーナーだけが買えた時代にYA☆ASEが作りあげたデマです。
乗りっぱなしのドイツ車なんてそれこそALFAROMEOなど問題にならないくらいのお金がかかります(爆)

こ~んず #JalddpaA | 2008.10.28(Tue) 20:18 | URL | EDIT

デルタも

その10か条で大丈夫です。細かい事を言えば
①満タンにすると漏れる可能性が
⑧タイベルは2万kmで交換
くらいでしょうか。私のはオイルは意外と減らないのか継ぎ足しはした事がないですね。

神野 #4p5knda6 | 2008.10.28(Tue) 23:17 | URL | EDIT

機械ものは何でも同じです・・・
デルタもBMWも壊れる時は壊れます。
トヨタに比べて未だドイツ勢はイタ車です。イタ車は未だ劣ります。でもそんな現実なんてどうでもいいんじゃないですかね。壊れないカローラより瞬時に壊れるデルタのほうが絵になってますし、移動以外に車を欲しい人は後者でしよう。
しかし、昔CGの長期リポートの300Eだったか、10万Km走って300万くらい部品代かかったと。でもボディがしっかりしており新車と変わらないというような評論ありました。当たり前やろ~と思います。個人タクシーのクラウン見て下さい、タイヤとオイル替えるだけで40万Kmは走ってもシュワーンと回ってます。トヨタのM型6発はBMWの6発より絶対シルキーですから。

kouichi #- | 2008.10.29(Wed) 00:41 | URL | EDIT

IKEAさん

156を買うと決めてからですが、本で調べたりしてみるとそれまでのモデルに比べて格段に部品精度も上がってトラブルが少なくなったみたいですね。
ただ、この厳しい約束事はいずれデルタか164が欲しいと何度も主治医に相談していたので、事前に注意することを練習して注意する癖にしてしまうように最小公倍数的に列挙したもので、どこまで厳密にできるかはともかく、蔑ろにするわけにも行かないと思ってます。明日のためのその一。引き絞って打つべし、です(苦笑)
それと初期型セレスピードのCITYモードだけはやっぱり信用してません。反応が遅いだけでなく、信頼性に懐疑的だったからIKEAさんもMTにされてるわけじゃないですか。

きゃつお #- | 2008.10.29(Wed) 21:00 | URL | EDIT

こ~んずさん

そういえば、「M/Bの窓ガラスが落ちた」とか、一昔前「アウディのマフラーが落ちた」とか聞いたことがあります。最近はアウディも大分よくなったみたいですが、M/BもBMWも以前より質感が落ちて古くから乗り継がれているオーナーはニューモデルが出るたびに落胆されているとか・・・。それも都市伝説かもしれませんが(笑)

きゃつお #- | 2008.10.29(Wed) 21:11 | URL | EDIT

神野さん

デルタについては主治医からもっといろいろ条件が出ていたような・・・(笑)
自分の場合、デルタについて言われたのはほとんど精神論でしたが・・・(苦笑)

きゃつお #- | 2008.10.29(Wed) 22:13 | URL | EDIT

kouichi さん

トヨタって、部品管理の精度がすごいですよね。そして、壊れるタイミングまで計ったように車の買い替え時期に合わせてくるところがどうも・・・。
採算度外視で本気で趣味の車を作る気になったらもっといい車が作れるんじゃないかと思うんですが、そんなことをしないところがトヨタらしさか・・・(苦笑)

きゃつお #- | 2008.10.29(Wed) 22:20 | URL | EDIT

>きゃつおさん
 156の注意点はバッテリーの突然死とセレのアクチュレータ(改良前)ぐらいではないですか?バッテリーは注意しても死ぬ時は死ぬので諦めて、セレの扱いに注意すれば基本的には大丈夫でしょう(笑) 164も注意点はパワステの添えきりぐらいです、だから奥様には向きません!後は単に消耗品の消耗速度が速いだけなので(爆)デルタと違って夏場も強いしエアコンも効きます、パーツ関係はZFやBOSCHなので壊れる頻度はMBやBMWと同じです!=金の掛かりかたも同じです!(キッパリ・爆)だから~早くこっちにおいで~いい個体が無くなってしまいますよ(爆)あっ!156を引っ張るのならMEXCーSのマフラーなんかどうです?

kobu #- | 2008.10.30(Thu) 00:07 | URL | EDIT

>きゃつおさん
 追伸:アルファ乗りは決してガスやメンテ費用の累計足し算をしてはいけません!爆 (11か条目)

kobu #- | 2008.10.30(Thu) 00:20 | URL | EDIT

kobuさん

>メンテ費用の累計足し算をしてはいけません!爆 (11か条目)

怖くて出来ないだけでしょ?(核爆)

こ~んず #JalddpaA | 2008.10.30(Thu) 00:50 | URL | EDIT

こ~んずさん

>怖くて出来ないだけでしょ?(核爆)
 それが長く乗り続ける秘訣ですね(核爆その2)

kobu #- | 2008.10.30(Thu) 01:23 | URL | EDIT

kobuさん

自分の164のイメージは「カフェ・ロマン」No.2の巻末の漫画に近いものがありまして・・・(苦笑)
メンテの費用は、156でも同じ排気量のアルテツァの倍以上かかっているので、もうあまり気にしないようにしてます(笑)
その辺はデザインの陳腐な車でも量産しやすさを取って薄利多売でとんとんにする販売戦略のトヨタと比較するのが間違いなのかなと思い始めてます・・・。

きゃつお #- | 2008.10.30(Thu) 06:56 | URL | EDIT

>信頼性に懐疑的だったから
ぐきっ、読まれたか(笑)
正直なトコロ、セレのアクチュエータトラブルが多いのは事実です。日本の道路事情と向こうは違いますから当り前なんですが。
まぁ、僕がMTのモデルに乗っているのはそういう「タマ」がタマタマでたからに過ぎませんけどね。対策済みのものでもトラブるケースがあるそうですが、それは宝くじみたいなものだ、とディーラーでも言っていましたから「当たれば悪運」だったということでしょう。だから余り心配は必要ないと思います。
僕も含めて、皆さんが言っているのは
「Alfa Romeoに必要以上に振り回されて意気消沈する」きゃつおさんを見たくない、というか親心なんだと思いますよ。
もっとラテン車は楽しまなきゃ!でしょ(笑)

IKEA #- | 2008.10.30(Thu) 20:43 | URL | EDIT

IKEAさん

ありがとうございます。
まだまだ先ではありますが、逝くときは気持ちよく逝きたいと思います(苦笑)

きゃつお #- | 2008.10.30(Thu) 21:18 | URL | EDIT

>もっとラテン車は楽しまなきゃ!でしょ(笑)

さすがIKEAさん、いい事言うねぇ(笑)
イタ車、特にAlfa Romeoなんて楽しまなきゃ持ってる意味ありませんからね。
でも私もフラ車に乗り始めた頃はビクビクしてたなぁ(笑)
実際、205GTIは200回くらいエンコして一人で押しました、それから少々の事では何とも思わなくなっちゃったんだよね(爆)

こ~んず #JalddpaA | 2008.10.30(Thu) 22:24 | URL | EDIT

でも・・・
きゃっおさんは156楽しんでますよね。ビクビクしたいことも願望かもしれませんね。156持たないと感じられませんから。
トヨタのアルテッツアでは何も気分的に起こりません。ましてやこれだけ更新されないで延々と続くコメント欄は「蛇なの?竜なの?」で有効であって、「トヨタなの?アイシンなの?」ではコメント1つで終わってます。
きゃっおさんはあと10年156を極めてください。156の生き字引になるように。
(でも、きゃっおさんの156なら、極上の164と交換取引もあるかも知れませんよ。おつりも充分きます)*押してるのか引いてるのか・・・・。

kouichi #- | 2008.10.30(Thu) 23:28 | URL | EDIT

言い忘れ
でもコメント欄37も続き、未だ増える気配のあるブログってすごいですよ・・・・。

kouichi #- | 2008.10.30(Thu) 23:31 | URL | EDIT

kouichiさん

自分のあまりのふがいなさに同情と叱咤激励のコメントをいただき、ありがとうございます(汗)
皆さんに会う度、164を直視する度にどんどんその魅力と魔力と地獄の淵?を覗き込み、苦悶しております(苦笑)
これ以上黒の164を直視するのは危険だ~(苦笑)

きゃつお #- | 2008.10.31(Fri) 06:50 | URL | EDIT

こ~んずさん

多分、今の主治医に時々見てもらいながら言いつけを守っていれば絶対にエンコはないということだけは確信しつつあります(笑)それにエンコなんて、絶対いやです~(苦笑)
いろいろなお話をうかがっていると156以降のアルファは本当に工業製品としてのできがよくなっていることを認識いたしました。でも156だけでは満足できず、その先が見たくなってしまうのも事実でして・・・。特に164はデザイン、パッケージだけでも所有したくなります。そしてエンジンですが、「アルファ伝統のV6」といってもQVとQ4だけでアレだけ違うともう何が伝統なのかわかりません(苦悩&苦笑)

きゃつお #- | 2008.10.31(Fri) 07:02 | URL | EDIT

164ったって

所詮はクルマです、どんなに整備したって壊れる時は壊れます(笑)
エンコはセレが壊れて経験するでしょう(予言)

こ~んず #JalddpaA | 2008.10.31(Fri) 07:53 | URL | EDIT

ははは・・・甘いっ!
セレが壊れた156なんざいっぱい見てます。エンジンは元気でもカメのように全く動かないんですよ(笑)
問題はエンコすることではなく、エンコしたときにパニックにならずどう対処するかで、オーナーが分かるんですよ。

510190 #- | 2008.10.31(Fri) 10:18 | URL | EDIT

まじめに・・・

マジメにコメントしましょう。
永久機械なんてあり得ません。きゃつおさんが守ろうとしている10ケ条は「壊さない」ための10ケ条で「壊れない」ワケではないんですよ。
機械は必ず壊れます。それは全て物理と化学で説明できる当然の結果です。それが不慮で起きるから「壊れた」と思うだけで、分かっていれば「やっぱり」だけのことです。
イタ車であろうと、ドイツ車であろうと、天下の大トヨタ車であろうとそれは同じで、設計品質と部品の品質、製造品質によって予め定められているのです、それをコントロールするのがオーナーの運転と整備なんだと思いますよ。
仮に道端で止まったとしても、その原因が分かっていれば、「やっぱり」ですし、予防保全をしなかったことを反省し勉強するだけのことじゃないでしょうか。旧いクルマは理不尽には壊れません。新しいクルマほど理不尽に壊れるのはエレクトロニクスという目に見えないデバイスが介在しているからでしょう。ですので逆説的に言えば、アルファ164のほうが156より安全と言えます。そしてアルファ164よりジュリアのほうがもっと安全と言えるのですよ。
きゃつおさんも目標を、「壊れない」ことにおくのではなく、「壊さない」ことにおき、壊れたときに自分で何が壊れたからどーすれば良いか判断できる知識を持つことをにおかれてはいかがでしょうか?
そうすればアルファ・ロメオは実に理に適ったクルマだと思えるハズですよ。

510190 #- | 2008.10.31(Fri) 10:44 | URL | EDIT

続きです

恐らくここは彼女も見てないでしょうから・・・(笑)
私の彼女はクルマに関しては全くシロートで20年間のペーパードライバーでした。それが突然115Spiderが欲しいと言い出しました。壊れるぞ~。止まるぞ~。と脅かしても全く聞かなかったのはむしろその実感がなかったからでしょう。
ある日、出先の彼女からパニックになって電話がかかって来ました。聞けばガゾリンが漏れているとのことで、クルマが燃える~と大騒ぎしています。
状況を聞くとイグニッションON時のみガソリンが漏れる事から燃料ポンプだとすぐに分かりましたので、エンジンをかけるなと指示をし救援に行ったのですが、後から言われたのは、私が全く冷静でどこが悪いかを説明してくれたので落ちついたのだそうです。それ以降は突然パワステプーリーが飛んでもヘーキで運転するようになりました(笑)
もし、奥様が運転中に何かあったときに、きゃつおさんが冷静に、
「あーそれは○○だねぇ。あのとき部品交換しときゃ良かったねぇ。壊れる前にこんな音が聞こえなかった?」
とか言えば奥様はどんなに安心するでしょう。仮に離れていてもきゃつおさんに連絡すれば何とかなるから大丈夫と思うハズです。
そうするウチにどんなクルマでも平気で運転するようになると思いますよ。
人間はワケが分からないことを恐れるので、ワケが分かってしまえば冷静になれるものです。

510190 #- | 2008.10.31(Fri) 10:59 | URL | EDIT

あれあれ?

ハッスル変態さんが超理に適った解説で〆ちゃいましたね(笑)
まったくその通りです、はい(爆)

fin

こ~んず #JalddpaA | 2008.10.31(Fri) 12:21 | URL | EDIT

気になるトラブルとしてひとつだけ。
電動ファンの一次側(低速側)のリレーが焼けるトラブルが特にTSで起こっています。原因は接触不良で加熱するのが原因です。年式的にも気をつける場所だと思います。
10年以上経過したクルマなら、立ち往生なんか普通と思った方が気が楽ですよ。僕なんか10年以内の日本車で立ち往生を何回経験したか(苦笑)
その内記事にしようと思っていますが、多分現在のAlfa Romeoが日本車に思えると思いますよ。

IKEA #- | 2008.10.31(Fri) 20:18 | URL | EDIT

こ~んずさん

やっぱりエンコは避けて通れないんですか、通れないんですね(苦笑)
エンコしたら皆さんどうしているんでしょうか?

きゃつお #- | 2008.10.31(Fri) 23:10 | URL | EDIT

510さん

目からうろこです。ありがとうございます。大事なことを忘れてました。形あるものはいずれ壊れる。個々の部品の寿命がどのくらいか把握して早め早めの交換しかないんですね。
そういえば朝箱で、「シトロ辺りと比べたらアルファは理不尽な壊れ方をしない。理にかなって順番に壊れていく。」とおっしゃっていたのを思い出しました。
ただ、その理にかなった壊れ方ってヤツが、機械のことが全くわからなくて把握できないのですが・・・。
>イグニッションON時のみガソリンが漏れる事から燃料ポンプだとすぐに分かりました・・・
これがどういう状況で、何が壊れたのか、全然わかりません・・・。みちのく寄り合いでkobuさんから聞いたウォーターポンプの「水芸」の話も実はちんぷんかんぷんでしたし・・・。
とりあえず、156を乗り倒してトラブルにぶつかるたびに色々経験するしかないのでしょうか(苦笑)引き続き精進します。

きゃつお #- | 2008.10.31(Fri) 23:29 | URL | EDIT

IKEAさん

そういえば、最初に買ったソアラで立ち往生は何度も経験しました!
熱膨張で接触不良になってセーフティロックがかかってエンジンがかからなくなったり、エアロキャビンが壊れてブザーが鳴りっぱなしのロック状態になったり、パワステのホースが破れて超重ステになって泣きながらディーラーに飛び込んだり。ちょうど10年を境に壊れるように設計しているとしか思えない。それでもトヨタは店がどこにでもあるから何とかなってましたが・・・。

でも、その代わりアルファにはあったかい仲間がいるってことをしみじみと痛感してます(笑)

きゃつお #- | 2008.10.31(Fri) 23:42 | URL | EDIT

みちのく前夜祭で

話したでしょ?
多少のトラブルは自分で対処出来るといいよって。
主治医が何処であれ、普段乗ってるのは自分ですから(笑)

最後はオーナーってのが説得力があります、ALFA164 O/Cメンバーの資質が問われる瞬間でもありますね(核爆)

こ~んず #JalddpaA | 2008.11.01(Sat) 01:36 | URL | EDIT

こ~んずさん

>最後はオーナー
やはり、自分でいじるかどうかは別としても、車の構造は勉強すべきことがよくわかりました。
主治医の作業現場でド素人がうろちょろするのはあまりよくないとは思いますが、迷惑にならない範囲でポイントを教えてもらおうと思います。

きゃつお #- | 2008.11.01(Sat) 05:05 | URL | EDIT

そうそう、156V6の弱点をもう一つ、ウオポンの羽根がプラスチックで出来ていて、時間が経つと軸が滑ってきて、エンジンにキチンと水が回らなくなります。で高速で140kmとかで走ってるとオーバーヒートになりますので、定期的に変えたほうが良いです。きゃつおさんの156TSはどうなのか知りませんので主治医に聞いてみてください。ちなみに164は金属です(爆)しかし、まだまだ引っ張りますね。

kobu #- | 2008.11.01(Sat) 05:54 | URL | EDIT

kobuさん

ありがとうございます。水温が高めだな~とは思ってましたが、ちょっと聞いてみます(笑)
最近はすっかり涼しくなり、エンジンは絶好調なんですが、そろそろ156を東京に戻す時期が近づいてきました。

きゃつお #- | 2008.11.01(Sat) 11:36 | URL | EDIT

kobuさんが指摘しているようにウォーターポンプのインペラーが樹脂製ですよ。タイミングベルトと同時交換するのが良いと思います。だって工賃が一回分で済むから(笑)

http://xanalfa.blog91.fc2.com/blog-entry-24.html

手前ミソですが僕のV6タイミングベルト交換レポートです。良かったらどうぞ。

IKEA #- | 2008.11.02(Sun) 07:37 | URL | EDIT

IKEAさん

大変参考になりました。実はこの記事も読んでいたのですが、その時はまだ訳が
わかりませんでした(苦笑)

きゃつお #- | 2008.11.03(Mon) 00:06 | URL | EDIT

よく見れば

⑩天寿を全うさせる(工業製品としての寿命がくるまで面倒を見る)

これを本気で守るならあと10年以上は156に乗り続けるしかないですね。
156の天国と地獄にブログタイトルも変わるでしょう(爆)

セレは3回くらい余裕で交換するだろうし、各部のリフレッシュも標準で付いてきます、ちなみに405のゴムホース全交換は100マンエンです(笑)
そしてENGもO/H必至でしょうから合計500マンくらいの予算確保きぼ~ん(核爆)

こ~んず #JalddpaA | 2008.11.04(Tue) 00:27 | URL | EDIT

こ~んずさん

こ~んずさんだって、Mi16を天寿を全うさせるまで乗り続けているわけじゃないですか(笑)
工業製品としての寿命というのは一般的には「国内の部品ストックがなくなるまで」ということになってしまうと思いますので、実際のところあと10年も時間があるのかどうか。
164や75が今も走れるのはそれを維持するオーナーの情熱と、今も部品をストックしている(あるいはデッドストックかもしれませんが)海外の部品業者さんと気骨あるスペシャルショップがいるからだと思います。日本車だったら新車から15年も走り続けられるかどうか・・・。

きゃつお #- | 2008.11.08(Sat) 07:57 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。